カードワースだよ全員集合

CWのシナリオレビューを中心に

十三の魔女の話

十三の魔女の話 ★★★★★ 

-分 レベル6~9 魔法

f:id:komiyama7:20120712161240j:plain
ページを選んで戦闘するだけのシナリオ。内容は濃く、圧倒的ギミックとギリギリの難易度に夢中になることうけあい。それぞれの魔女に弱点となる攻略法が存在し、プレイ感覚は詰め将棋に近い。
「推奨レベル以下」「魔女を孤立させて倒す」という2つの条件をクリアすればボーナスと呼ばれるスキルカードが手に入り、全ページクリアで解禁済みボーナスカードの購入が可能になる。
BGMと背景が美しくマッチしていて、童話をモチーフにした重厚な雰囲気は秀逸。何度も同じ敵と戦う事になるシナリオだが、魔女達にはそれぞれ固有技が数種類あり、敵の援軍や逃走など、戦闘はランダム的な要素も絡んだ驚きの連続。プレイしていて飽きがこないように工夫が凝らされている。苦労の末に手に入るボーナススキルも魅力的で、「十三魔女」の通称で親しまれている超有名シナリオであるというのも頷ける。カードワースユーザーならば入手しておくべきシナリオの1つ。

最後の魔女の登場シーンがツボだった。SEに乗せてカードを表示するだけで想像力が刺激され、魔女が颯爽と登場するシーンが脳内で補完される。“別になくてもいい”ことではあるが、カードワース上における極上の演出と言える。

逃走はOKだが、全滅が普通に処理される点には注意。セーブはこまめに。

店シナリオに分類しているが、ネタバレになりそうなので手に入るスキルカードのSSは控える。

自信を持ってオススメできる一作。