カードワースだよ全員集合

CWのシナリオレビューを中心に

生宝

生宝 ★★★☆☆

15分 レベル7~9

探索なし、ストーリー重視の短編。

登場するキャラクターが魅力的で、歌うように流れる台詞は詩的かつリズミカル。非常によく練られている。ストーリー運びも秀逸で、ただの読み物にならないよう、ある程度プレイヤーに行動の選択を委ねつつ、王国の権力闘争という長ったらしくなりそうなテーマをテンポ良くまとめている。
シナリオ中の戦闘は1回きり。敵役NPC、ザラスの実力については戦いに入る前から散々前置きされているだけに、相当に手強い。レベル7*6人のパーティで全滅を3度経験。戦闘の準備をしっかり整えてから開始することをおすすめする。
実はこの決戦からは逃走することが可能。「逃げ帰りますか?」という表示まで用意されているのだが、それ以上のイベントや台詞も無く、普通に宿に帰還するのは残念だった。エピローグは味気なく、苦戦を強いる決戦を乗り越えた余韻に浸る暇もなくシナリオが終了する。冒頭に登場した辺境の貴族や、塔の魔術師、あるいは騎士団が加勢に来たり、政権の確立に味方するような描写があれば胸熱だったのだが、ストーリーに全く絡んでこないので、わざわざシナリオ中で顔合わせしたことの意味が薄い。ミニゲーム的要素として存在する月の子の世話も、もう少し作り込んで欲しかった。

惜しい部分も色々とあるが、ハイレベルな短編シナリオであることは確か。